« タイイング | トップページ | 釣り旅、北東北(4) »

2019年6月21日 (金)

紫陽花 の 鎌倉

2019.6.16

Imgp4221

紫陽花を見に、

久しぶりに鎌倉を訪れました。

早朝出発のつもりが寝坊してしまい、家を出たのは午前6時過ぎ。

夏至に近いこの時期、もうすっかり日が昇って眩しいばかりの朝の光が差していました。

快晴です。

Imgp4165

自宅から鎌倉へのルートは、東八道路から環八に入り、第三京浜、横横と走って、朝比奈ICで下りるというコース。

休日は珍しい車に遭遇することが多いのですが、記憶にある限り、この日もいすゞベレット1600GT、ケーターハム・スーパーセブン、などなどを見かけました。

毎度、”いいなあ~”、とは思うものの、実用性と維持費を考えると旧車は所有できませんね。

由比ヶ浜地区のいつものコインパーキングに車を停めます。

長谷寺方面へ向かい、まず立ち寄ったのは御霊神社です。

Imgp4176

Imgp4178

江ノ電と紫陽花の組み合わせは、定番ですね。

写真では分かりませんが、風がとても強い日でした。

紫陽花で有名な成就院に向けて歩きました。

Imgp4179

鎌倉では良く目にする赤いポストですが、最近ペンキを塗り替えたようですね。

どれもツヤツヤ光を反射していました。

Imgp4184

Imgp4188

成就院前の紫陽花です。

確か、昨年は工事のため立ち入ることが出来ませんでしたが、今年は入れます。

でも紫陽花の数が減っているような、工事の影響でしょうかね。

ここの紫陽花は、遠くに由比ヶ浜を望めるのがポイントですね。

Imgp4191

成就院の境内には、様々な紫陽花の花が生けられていました。

ちょっと心和みました。

Imgp4192

Imgp4193

続いて、極楽寺へ、

中には入らず、入り口の紫陽花だけ見て、通過します。

Imgp4200

Imgp4201

極楽寺の駅前を通って、稲村ケ崎の駅方面を目指して歩きます。

朝早く(7:00から?)ひもの定食(500円)が食べられるという店を目指しましたが、店に着いた8時半の時点で時すでに遅し...

店の人の話では、既に7時40分過ぎに終わってしまったとか。

次回は開店前に着くようにしたいと思います。

Imgp4202

せっかくなので海辺に出てみましたが、物凄い風。

海水が風に舞って、太陽を背に逆光で見ると、光を反射して霧雨のようになっているのが見えました。

これを見ないと、体感的には全く気づきませんでしたが、塩水を相当浴びたことでしょう。

カメラが心配になったので、早々に撤収しました。

稲村ケ崎駅から江ノ電で鎌倉に移動し、いつものスタバで朝食を食べました。

Imgp4212

Imgp4205

Imgp4206

Imgp4211

ハーブチキンサンド(だったかな)、ボリュームあってお腹いっぱいになりました。

もちろん、ダークモカフラペチーノの影響も大きいです。

Imgp4215

横須賀線の踏切を渡って、鶴岡八幡宮の境内を通過、荏柄天神社に向かいました。

Imgp4218

散策は楽しいのですが、暑さに参ってしまいそうです。

この日のカメラはK-1(Ⅱ)です。

レンズは31mmと77mmのFAリミテッドを携行。

レンズが軽いので、本体と合わせてもさほどの重さにはならず、首や肩への負担は少ないです。

画角的にも、散策には良い組み合わせだと思います。

なんと言ってもボケが大変美しく、ただシャッター押すだけで雰囲気のある写真が撮れてしまう、魔法のレンズです。

Imgp4224

Imgp4222

この神社には紫陽花はありませんが、梅の実が置かれていました。

そう言われて初めて、梅で有名な神社だってことを思い出しました。

Imgp4225

通常なら歩いて戻るところですが、暑さにバテテしまったので、たまにはバスに乗ることにしました。

座りたいので、少し歩いて鎌倉宮からの始発に乗って鎌倉駅に戻ります。

Imgp4227

紫陽花の時期、梅雨の晴れ間、ということもあってか、駅前は物凄い人ごみとなっていました。

花屋の店先に並んでいたアジサイも綺麗でした。

そして、早ランチはこんな店で、

Imgp4229

Imgp4231

”かかん”

以前から気にはなっていましたが、いつも店の前に行列ができていたので、はなから入る気になりませんでした。

この日は開店直後だったので店内を覗いて見ると、残り4席位まだ空いていたので迷うことなく入りました。

定番の麻婆豆腐定食、麻婆豆腐の大盛り(追加料金あり)、ご飯大盛り(無料)を頼んでみました。

僕にとっては結構辛く、顔~頭中心に汗がダクダク噴き出して来ました。

辛い麻婆豆腐を口に入れ、ご飯を頬張って辛さを中和する感じの食べ方で、麻婆豆腐が残ってしまいました。

最後は水で中和しながら間食しました。

次回食べる機会があるとすれば、麻婆豆腐は普通、ご飯大盛り、で注文した方が良さそうです。

Imgp4238

Imgp4237

食べ終えて店の外に出ると、入店待ちの人で混雑していました。

並んでまで食べたい味か?、と言われると”どうかな?”というのが個人的な感想です。

次の鎌倉散策は、秋が深まって涼しくなってからですね。

最後に、紫陽花見物は雨上がり(もしくは雨の日)の方がしっとりしていて良いな、改めて思いました。

« タイイング | トップページ | 釣り旅、北東北(4) »

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

鎌倉にも紫陽花のとても綺麗なところがたくさんあるのですね♪

それにしても…
驚くほど歩きますね。
それにビックリしました(^^;
やはり登山で鍛えておられるのだと思いますが…私なんて先日、河原町~烏丸辺りをウロウロとしただけで、かなりバテました(^^;
暑さのせいにしたいところですが、
やはりそうではなく日頃の足腰、鍛え足らずということになりますね(笑)

鎌倉素敵ですね。
空いている時に(季節に)行ってみたいです。


sakura さん、こんばんは、

お返事遅くなりました...

紫陽花に限らず、鎌倉は四季折々の花を楽しむことが出来ますが、紫陽花はまた格別ですね。

鎌倉での移動は基本歩きですが、歩いていて楽しいので、疲れもさほど感じず苦になりません。

鎌倉は、山も海も、少し足を延せば、江の島や逗子、葉山といった観光地もあるので、季節を問わず楽しめると思います。機会がありましたら、歩いてみて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイイング | トップページ | 釣り旅、北東北(4) »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック