« 二ツ亀 & 大野亀 | トップページ | 大野亀 & 二ツ亀 の 夜明け »

2019年6月30日 (日)

岩ユリ と 夕暮れ

2019.5.25

Imgp4045

ポツポツ咲き始め、

この時期の佐渡の花というと、ニッコウキスゲのような黄色いトビシマカンゾウが有名ですが、実は岩ユリも同じ時期に咲き始めるようです。

いろいろ調べてみると、西側の海岸に群生地が点在しているようなので、夕日と絡めて撮るのを楽しみにしていました。

”大野亀”から相川にある宿泊先に向かう途中、車窓からチェックしてみましたが、ようやくポツリポツリと咲き始めた状態。

ようやく咲き始めたカンゾウと同じ状況のようでした。

そんななか、宿に着く直前にオレンジ色に咲いている花を発見しました。

車から降りてチェックすると岩ユリでした。

わざわざ車で撮りに行くこともないな...、

ホテルにチェックインし、明るいうちから温泉に浸かった後、しばしの休息、

日が傾いてきたのを見計らって、カメラと三脚を持ち出しました。

Imgp4005

遠目にも目立って見えたこの花を目指して、道路から草むらに入りました。

ちょっとした藪漕ぎです。

Imgp4012

Imgp4014

こんな場所、誰が来るわけでもなく、綺麗な景色を一人占め。

日中は暑かったけど、この時間になると、過ごしやすい気温になっていました。

蚊とかブヨとかいった虫が出なかったのには助かりました。

Imgp4018

Imgp4021

地味に咲いていた白っぽい花、何でしょうか?

近づいたとしても分からないでしょう。

Imgp4027

Imgp4029

岩ユリの近くにも、小さい花のツボミが沢山ありましたが、これも何だか分かりません。

また来る機会があたったら、事前に調べておこうと思います。

Imgp4030

Imgp4036

Imgp4038

Imgp4046

低く厚い雲の中に、太陽は隠れてしまいました。

Imgp4053

上の写真の左上に小さく写っているのが、宿泊した”ファミリーオ佐渡相川”というホテルです。

カンゾウも岩ユリも、もう1週後だったら、もう少し咲いていたことしょうね。

カンゾウ祭りの週末は混みそうなので、祭りの前の週末あたりが良さそうかな?

と、今から来年訪れる日程まで思案してしまっています。

« 二ツ亀 & 大野亀 | トップページ | 大野亀 & 二ツ亀 の 夜明け »

旅行・地域」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

素晴らしい夕景ですね。

佐渡はコウノトリでしか知りませんでしたが、海がとても綺麗で自然に咲く花にも癒される場所なのですね。
綺麗な景色のお写真で行った気分になれました(^^)

来年も楽しみになるのが分かります。

私も今年の夏の終わりに北海道へ行く計画をしています。

旅の計画ってほんとウキウキしますね(^^)

sakura さん、こんにちは、

そうですね、佐渡ってこんなに花が綺麗な島だとは、意外でした。

北海道は良いですね。
広いのでどのあたりでしょうか?
風景写真で有名なのは、富良野と美瑛あたりでしょうが、どこも素晴らしいと思います。

確かに、旅行は計画を立てる段階が、一番ワクワクしますね。

こんばんは。

今日の日の出のお写真も素晴らしいですね(^^)

北海道ですが…
まだ思案中なのですが、だいたいは決まりました。
千歳から
まずはノーザンホースパークへ
その後帯広へばんえい競馬観戦に!
翌日は帯広から十勝を観光!
ここで風景写真をバッチリ撮りたいと思うのですが…
そして最終日!
日高のお知り合いに会いに
そしてまたまた
ノーザンホースパークに(笑)

十勝もお知り合いがいて案内してもらう予定です。

今はこんな感じに計画を立てています。
富良野も美瑛も行きたいのですが、
たったの3日間なので、全く時間が足りません(^^;
長女と彼氏さんの旅行に、私達家族が少しだけ同行するような感じです。

北海道を観光するには日にちが少な過ぎますよね(^^;

sakura さん、

既に大まかなプランを練られているようですね。

お知り合いの方に案内してもらえるのは心強いですね。特に食べ物とか、旬の見どころとか。風景撮影スポットなんかは、穴場とか、良い時間帯とか。

3日間の日程はちょうど良いんじゃないでしょうか。荷物のことや、家を空ける期間、などなど、国内旅行には無難な日程と思います。楽しかったら、次回の楽しみに、とっておけるわけですし。

楽しみですね。

ありがとうございます。

飛行機の気圧の変化による、耳の痛みが無いことを祈るばかりです(笑)

まだまだ先ですが…
だんだん楽しみになってきました(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二ツ亀 & 大野亀 | トップページ | 大野亀 & 二ツ亀 の 夜明け »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック