« 紫陽花 の 鎌倉 | トップページ | リールの補修 »

2019年6月25日 (火)

釣り旅、北東北(4)

2019.6.22 ~ 6.24

Imgp6849

今年はイワナが好調です。

早いもので、4度目。

前回から中7日、あっという間ですね。

出掛ける前は、今年はちょっと行きすぎかも...、と思いつつ、何となく後ろめたさを感じます。

でも、楽しいから、ま、いいか...

6/22(土)、昼過ぎまで仕事、

Imgp6826

Imgp6830

Imgp6831

17時半前の新幹線に乗り、20時前に”いわて沼宮内”に到着しました。

途中、車窓から虹が見えました。”良いことあるかも”、なんて釣りに関してはプラス思考なんです。

20時半過ぎに、クボタロッジへ。

既にいい感じに出来上がっている面々にまじって、また夜更かしです。

-----------------------------------

6/23(日)、kimunekoさんとあちこちへ、

まず向かった小渓流は渇水、覗いただけで退却。

次の川は、しばし釣り上がるも渋々で、小イワナだけで終了。

続く本流も、ちょっとつつきましたが、釣れそうな気配は全くなし。

Imgp6833

前日にkimunekoさんが良かったという流れも、期待外れに終わり、

最後は夕刻に大渓流を覗いてみましたが、撃沈です。

この日は常連のInoさんも到着して、夕飯は皆でBBQをご馳走になりました。

久々のBBQはとても美味しくて、楽しかったなぁ。

かなり満腹になって、リビングに移動。

釣りビデオを見始めるも、眠くて眠くてたまりません。

くぼGさんのイビキでハッと目が覚めると、みなさんも座ったまま目を閉じてました。

早目にお開きです。

------------------------------------------------

6/24(月)、一人で大渓流へ、

Imgp6836

車止めに着くと、珍しいことに1台も停まっていませんでした。

きっと土日に沢山の人が入るのでしょうから、月曜は避けるのかもしれませんね。

案の定、入渓早々イワナの反応はあるのですが、なかなか釣れません。

パクッ、モコッ、バシャッ...、フライに出ても、空振りばかりが続きます。

しかし、ある地点まで釣り上がると、急にそれまでとは食い方が変わり、素直にフライを咥えてくれるようになりました。

あるプールでは5つも6つも釣れたり、なんてことも。

Imgp6838

大きくてもこのサイズでしたが、数は沢山釣れました。

人工物の一切ない開けた流れは抜群の渓相で、安心して竿を振ることができます。

バンブーロッドを積極的に使いたい流れです。

名残惜しいけど、天気が心配なのと、帰りの運転もあるので、後ろ髪を引かれる思いで13:45に引き返しました。

怪我もアクシデントもなく無事に入渓点に戻って来ましたが、不完全燃焼感が...

もう少し大きなのも釣りたいな...

往きは道路を歩いて流れを横目に通り過ぎてきた区間を数か所つついて見ました。

Imgp6850

33cmの綺麗な尺イワナ、

この日の釣りを気持ちよく終えることが出来ました。

”釣れない、釣れない”と言う日も多々ありますが、個人的には今年はイワナが好調かな。

次回は7月第2週です。

« 紫陽花 の 鎌倉 | トップページ | リールの補修 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

どうも、今回も大変お世話になりました、
ありがとうございました、
楽しんでいただけたようで良かったです、
又のお越しを楽しみにお待ちしています、

くぼGさん、先日もお世話になりました。

おおらかなイワナに楽しませてもらって、癒されました。

前夜の夜更かしも響いて、ちょっと疲れ気味でしたが、BBQはとても楽しかったです。

来週、またお世話になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫陽花 の 鎌倉 | トップページ | リールの補修 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック