« 令和の桜 | トップページ | 美人林 »

2019年6月 1日 (土)

”しーん。”(小海町高原美術館)

2019.5.1

Imgp5971

現代アートは難解です...

4/30(火)午後から、1泊2日で長野県に出掛けてきました。

Imgp5918

白樺湖を見渡せるホテルの一室で迎えた朝、

令和初日となったこの日、爽やかな朝の光を浴びたいところでしたが、ご覧のような空模様。

まあ、仕方ないですね。

Imgp5927

食事は、朝夕ともにバイキング形式。

バイキングはいけませんね、ついつい沢山盛ってしまいます。

珍しいことに、夕はアルコール類も飲み放題でしたが、ジョッキ2杯で満腹になってしまいました。

朝は、”控え目に”と思いつつも、やはり食べ過ぎたかな...

さて、本題はこちら、

Imgp5931

小海町高原美術館での現代アートの展示です。

無料招待券を頂いたので、はるばるやって来たのです。

う~ん...

Imgp5941

Imgp5944

Imgp5950

Imgp5953

Imgp5960

Imgp5976

掃除用具や、食器洗いにでも使いそうなスポンジ、洗剤類の廃プラボトル、などなど、

”アート”と言い切ってしまえばアートなのでしょうか?

”しーん。”という題名でしたが、はっきり言って”う~ん。”

非常に難解でした...

Imgp5977

僕のような凡人には、ポスターの女の子が可愛い、ということくらいかな?

Imgp5983

妖精のように可愛かったので、もう一枚載せておきます。

Imgp5984

Imgp5979

この建物は、有名な建築家 安藤忠雄氏による設計だとか、

シンプルかつモダンなデザインで、素直に良いと感じました。

併設されているレストランで昼食としました。

Imgp5989

”(小海産)ハクレイ茸のステーキ”

ジュージュー音を立てながら、熱々の鉄板に乗せられて出てきました。

食感は、ボリューミーな見た目と違ってスカスカ、あっさりていました。

帰路、清里の”萌木の村”に寄りました。

Imgp5999

新しく出来たアイス屋さんの看板に誘われて店内に入ってみました。

注文しかけたのですが、たまたま店の人が不在で、この日は食べるのを止めました。

次回寄った時の楽しみとします。

« 令和の桜 | トップページ | 美人林 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和の桜 | トップページ | 美人林 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック