« 釣り旅、北東北(5-1) | トップページ | 古代ハス »

2019年7月14日 (日)

釣り旅、北東北(5-2)

2019.7.11 & 7.12

Imgp6905

イワナの引きを堪能、

7/11(木)、快晴、

山の中でのイワナ釣りに最適な天気でした。

気持ち良く釣り上がります。

Imgp6891

こんな何気ない流れですが、ちょっとした沈み石の頭をフライが流れ過ぎようとした瞬間、

Imgp6894

一つ目のイワナが飛び出しました。

最初から尺越えとなる31cm

この日も幸先良いスタートとなりました。

2日前のイワナも1つ目が尺上でしたが、これは単なる偶然か?、まぐれか?

先が長いので、釣り上がります。

Imgp6896

いかにもという感じのポイントでは、

Imgp6908

33cm、ライズしていました。

昨年か、一昨年か忘れましたが、大きなのを掛けたものの、針が外れちゃった場所です。

まだまだ先は長いので、釣り上がります。

その後、大きなのが掛かったのですが、石の間に潜り込まれてラインブレイク。

尺は確実にあったと思ったので、残念...

更に先を急ぎます。

Imgp6926

3つ目はサイズダウンして、30.5cm。

これも結構引きましたよ。

そして、退渓地点。

ここまで通しで釣ったのは、今回が3回目かな?

前回はもうかれこれ5~6年前な気がします。

近年は途中まで釣って、川通しに入渓点まで引き返していました。

途中、まだかな、まだかな、とやや不安に感じながら上がって来たので、無事にたどり着けてホッとしました。

時刻は15:20、

Imgp6975

この堰堤下、こんなにチョロチョロした流れだったかな?

もっと広くて、水深もあったと思い込んでいましたが...

Imgp6972

ここではこの日最大の33.5cm、

16時、終了としました。

終わってみれば尺4本、とても漫喫できました。

釣れたイワナの数は6月中旬に下の区間を釣った時の半分程度でしたが、明らかにスレいて、フライにかからなかったり、バラし多数だったりなので、まあこんなもんかなという感想です。

釣れた総数に対する尺の割合は、3割越えでしたから、この渓のポテンシャルの高さを改めて感じることができました。

さて帰り道、車までの道のりはどんなに遠いかと戦々恐々でしたが、

Imgp6978

堰堤から林道まで約30分、そこから林道を歩くこと約30分強、無事に車に戻ることが出来ました。

実は少なくとも2時間は覚悟していたので、肩透かしを食らった気分でした。

これなら堰堤の上の区間を、あと1時間くらいつつけたかな...

まだ十分明るいうちにクボタロッジに戻ってきました。

温泉に浸かって、美味しいディナーを頂いて、

Imgp6980

Imgp6981

Imgp6984

Imgp6987

楽しい一日でした。

----------------------------------------------

7/12(金)、最終日、

天気は予報通り、雨...

初日に行った川をちょっとだけ覗いて、早めに帰るつもりで、八幡平を後にしました。

車を走らせていると、結構な雨脚と風、

釣りにはちょっと厳しい感じ...

狙ってみたい区間に着いたら、濁りが酷かったので諦めました。

すぐ上の沢から濁りが入っているんですね。

結局初日と似たような区間をつついて見ることにしました。

こちらは濁りは少ないものの、やや増水気味。

Imgp6990

道路からすぐに下りられる堰堤下で出た33cm、

2つ目でした。

一つ目から尺、はそうそう続くもんではないですね...

このサイズが開始早々に出てくれたので、釣りを続ける気になりましたが、そうでなければ早々に引き上げてたかな...

明らかにプレッシャーが低下していると感じたので、安全につつける目ぼしいポイントを幾つかつつきましたが、さほど良い反応を得られたわけでもなく、この天候ではモチベーションの維持が難しくなり、12時の時報とともに終了しました。

------------------------------------------

淋しいことに、これでしばらく釣りの予定はないんです...

今年はイワナが良く釣れました。

そうそう、先日修復したリール(ハーディー・フェザーウェイト)は何のトラブルもなく使えました。

手持ちのリールの中でバンブーロッドに(見ため的には)一番合うような気がしているので、良かったです。

次はこの組み合わせで、尺ヤマメを写真に収めてみたいもんです。

秋口のヤマメ狙い、今から楽しみです。

« 釣り旅、北東北(5-1) | トップページ | 古代ハス »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 釣り旅、北東北(5-1) | トップページ | 古代ハス »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック