« 痛恨の思い | トップページ | 長梅雨 »

2020年7月20日 (月)

Day 2

2020.②

Imgp2711

今シーズン2日目は、

綺麗なヤマメが釣れました。

Imgp2712

サイズはほどほどでしたが、嬉しかったです。

年々衰えていく体力、脚力、そして視力...

行けるうちに行っとかない、と。

コロナの今年、特にそう感じますね。

移動解禁となった6月下旬から、もっと行きまくるべきだった...、

既に後悔しています。

« 痛恨の思い | トップページ | 長梅雨 »

フライ・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

釣り…
私は経験ありませんが、いつも楽しく拝見しています。

密でなく自然を感じ良いですね(^^)
ずっとお聞きしたかったのですが
お魚を釣ってサイズを測って、
その後どうされるのですか?
やっぱり…川にかえす!が正解でしょうか(^^)

sakura さん、こんにちは、

”原則”とか”例外”とかなく、100%リリースします。

良いサイズの場合、メジャーを当ててサイズを計測し、写真をバシバシ撮ってから流れに返します。

これがフライフィッシングの流儀であり、僕らにとっては何の違和感もないのですが、この釣りをしない人の多くからは、「何で食べないの?」と不思議がられます。

個人的には、カエシのない釣り針(バーブレスフック)を使用し、魚に極力ダメージを与えないようにしています。当然バレやすい(針が外れやすい)でしょうけど、少しでも魚をいたわりたいですからね。

じゃあ、釣らなければいいじゃないか、と言わたらと返答に困ってしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 痛恨の思い | トップページ | 長梅雨 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック