« 鬼怒沼湿原 | トップページ | 雨飾山 »

2020年10月17日 (土)

気になるカメラ

2020.10.17

Imgp4243_20201017223801

浮気しそう...

現在気になっているカメラが2つ、

1つ目はキャノンのコンデジ、G1XmarkⅢ、

いわゆるコンデジなのですが、センサーサイズはAPS-C、広角換算24mmからの3倍ズームで沈胴式、

重さ400gを切り、かなりの軽量、当然コンパクト、しかも防塵防滴です。

釣りのベストのポケットに入りそうなサイズで、もちろん登山に持っていけば、重量軽減に貢献します。

発売開始からもうすぐ3年になるのですが、モデルチェンジ前の値下がりを狙って待っているのですが、なかなか下がりません。

でも、まだ待ちます。

もう1つは、パナソニックのLUMIX S5、

カメラよりも先に発売された20-60mmのレンズが出た時点でかなり気になっていました。

ボディが小さくなっても、フルサイズだと結局レンズが大きくて、携帯性に大差はないな、というのがこれまでのミラーレスの個人的なイメージ。

このレンズ、重さ350gで写りも良さそう。更に防塵防滴で、値段も手頃。

20mmスタートというのも、風景メインなので、かなり魅力的です。

でも合わせるボディが...

パナソニックのは重い、大きい、しかもかなり高い。

シグマのfpは、手振れ補正もファインファーも防塵防滴でもないので、ちょっと...、

そんな中で、S5の発表があってから、気になって仕方ありません。

重さ714g、小型ミラーレスなので当然コンパクトなサイズ、ちゃんと防塵防滴仕様です。

ちなみに、現在メインのペンタックスKPと重さは同等で、若干小さいサイズ。

しかも、メインで合わせている16-85mmズーム(換算24mmスタート)が500g弱なので、ボディとレンズのトータルだとS5の方が軽くなってしまうという衝撃。

レンズもコスパの高いシグマが出してくれるので安心。Lマウントアライアンスですから。

でもまあ、それなりの値段ですから、迷っていますが...

出たら即買おうと思っていたペンタックスの新カメラ、なかなか出ないし...

12/6までキャッシュバックのキャンペーンなので、浮気してこちらに行ってしまいそうな気配も...

今現在、品薄のようですけどね。

-------------------------------------------

話は変わって、

ジムニーを1年点検で一昨日から今日までディーラーに預けたので、台車として用意してもらった車、

Imgp4250

町中をちょっと走っただけですけど、フィーリングが全然合わない。

ギアのセッティングか何かのためでしょうか?、加速減速のギクシャクした感じ。

アイドリングストップも違和感ありあり。

きっと、慣れてしまえば不自然に感じなくなるのでしょう。

今時の軽自動車、室内は驚くほど広く感じました。きっと燃費も良いのでしょう。

点検を終えたジムニーに乗ったら、ホッとしました。

3月末に発注した現行のジムニー、まだ半年ですので何の音沙汰ありません。

なんせ、納車待ち2年の予定でしたから。

こちらはまだまだ、浮気せずに待ちますよ。

« 鬼怒沼湿原 | トップページ | 雨飾山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼怒沼湿原 | トップページ | 雨飾山 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック