« 尾瀬(2) | トップページ | 尾瀬(4) »

2020年10月 8日 (木)

尾瀬(3)

2020.10.3 & 10.4

Imgp3614

穏やかな日暮れと静寂な朝、

夕飯を済ませて、カメラと三脚を持ち出して、山小屋の外へ、

Imgp3587

空に浮かんでいる雲が、夕陽に照らされて綺麗でした。

誰も歩いていない木道と、至仏山

Imgp3593

Imgp3598

日が益々沈んでいき、雲も動いていて、目の前に風景は刻一刻と変化していきました。

Imgp3605

Imgp3608

背後の山小屋方面の群青色の空も、とても美しく見えました。

星空に期待したのですが、雲がかかってきて駄目でした。

-------------------------------------

翌朝の空は、雲に覆われていました。

Imgp3616

Imgp3628

Imgp3640_20201008071701

5時前から木道に出て明るくなるのを待ちましたが、一面の雲に太陽は姿を見せません。

まあ、風も吹かず、シーンと静かで、少し寂しい感じの湿原も、悪くないかな。

カメラはいつものKP、レンズも定番の16-85mm、ハーフNDフィルター使用で、ジッツオのトラベラー1型を担いできました。

6時からの朝食、遅れないように慌てて撤収しました。

いつでも何処でも、バタバタと忙しいのですよ...

« 尾瀬(2) | トップページ | 尾瀬(4) »

風景写真」カテゴリの記事

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

尾瀬、素敵な場所ですね。
木道がなんともいい雰囲気で…
未だに木道を歩いたことはないのですが
自然を感じながら歩いてみたいです。

そして素晴らしい空の変化。
雄大な山々が夕陽に照らされる光景も
また綺麗です。

こころ和む景色ですね(^^)

こんな大自然の中での撮影はきっと楽しいのでしょうね。
お写真を拝見して、行きたい場所がどんどん増えていきます(^^)

sakura さん、こんばんは、

尾瀬、とても良い場所です。

本州最大の湿原である尾瀬ヶ原に、至仏山と燧ケ岳、そして尾瀬沼、旅館感覚で泊まれる山小屋

1時間も歩けば、気軽に別天地にたどり着けますよ。
2つの百名山に登らなければ、散策感覚なので、トレッキング初心者(?)には、非常にお勧めです。

近年は各山小屋で、洒落たカフェっぽいのも開いていて、女性には好評なのではないでしょうか。

雪解け後の水芭蕉、初夏のニッコウキスゲ、夏高山植物、秋の草紅葉、どの時期に訪れても、楽しめますよ。

遠いでしょうが、是非一度、訪れてみてください。
一度来たら、リピートしたくなると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尾瀬(2) | トップページ | 尾瀬(4) »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック