« 落合川 | トップページ | 阿蘇神社 »

2021年2月28日 (日)

羽村取水堰

2021.2.21

Imgp6145_20210228174401

玉川上水の始まりへ、

この日は、新型ジムニーでのドライブがてら出かけました。

まずは、ちょうど1週間前に歩いた福生の16号線沿いにあるベーグル店でモーニングから。

Imgp6091_20210228172801

今回は余裕でモーニングの時間帯に来店できました。

Imgp6088_20210228172801

Imgp6080_20210228172901

モーニングのセット(500円)は、好きなベーグル2個、クリームチーズ、ジャムなど、そして、コーヒーとオレンジジュースは好きなだけ。これにサラダ(+110円)を付けました。

このベーグル、大きくモチモチで、正直1個で十分なボリュームでした。2個食べて、朝から満腹です。

Imgp6092

この日の福生は、ここだけでおしまい。

羽村の取水堰を目指して、ジムニーを発進させます。

Imgp6099

駐車場にジムニーを停めて、取水堰一帯を散策します。

Imgp6097

Imgp6098_20210228173101

Imgp6103

Imgp6102_20210228173401

Imgp6110_20210228173501

我が家のすぐ近くを流れている玉川上水、ここから長い流路が始まるわけです。

ここから四谷まで40km以上、江戸時代から長い間、周辺に水を潤してきたと思うと、感慨深いものがありますね。

Imgp6119

この銅像が玉川上水の生みの親、玉川兄弟です。

なんとも凛々しい顔立ちをしています。

頼もしい顔を見ていると、つい浮かんでしまったのが、どこかの総理の間抜け面...

やはり顔に現れますね。ま、しゃべりも態度もダメか...

本当にの玉川兄弟の顔つきどうか、実際のところは不明ですけどね。

Imgp6122

どうやらここから多摩川の河口まで約50kmのようです。

ジョギングしている人、サイクリングしている人、犬の散歩をしている人など、様々。

ところでオリンピックの聖火ランナー、辞退者続出ですね。とても良いことです。

コロナ以前からオリンピックなんてどうでもよいと思っていたので、中止/延期どころか、この先全ての大会が無くなってしまえばよいとさえ思うようになりましたよ。

どうしても聖火を持たせて走らせたかったら、橋本聖子、野田聖子、松田聖子辺りで”聖子ランナー”でも組んで、グラウンドを走らせればそれで良し。

玉川上水を少し下流に歩いてみました。

Imgp6120

Imgp6135_20210228174201

Imgp6127

豊富な水量です。

Imgp6128

この橋まで来て引き返しました。

多摩川の土手に向かってみました。

Imgp6130_20210228173901

Imgp6131_20210228174001

Imgp6133

Imgp6132_20210228174001

多摩川を渡る長い橋の真ん中まで歩き、上流と下流を眺めました。

雲一つない青空でした。

Imgp6142_20210228174301

取水堰まで戻ってきました。

Imgp6149

Imgp6147

小さいですが、水神宮なるものがありました。

Imgp6100_20210228173301

この後、多摩川の土手を少し上流に歩いてみました。

この日の機材は、K-1ⅡにFA31mmLTD。

久しぶりに提げて歩いたフルサイズ一眼レフ、かつてよりも重く感じます。

« 落合川 | トップページ | 阿蘇神社 »

散歩・散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落合川 | トップページ | 阿蘇神社 »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック