« ボンネット・バス | トップページ | ほんにょ & 金山棚田 »

2022年10月18日 (火)

上米内駅

2022.10.9

Imgp8547

駅のテーマは漆、

JR山田線の無人駅を利用した地域活性の活用しようと、数年前から漆をテーマにした駅舎になっているそうです。

その時に採用されたのは、全国で2駅だけだとか。

実は、少し前にBSのローカル線の旅番組で紹介されていたのを見て、気になっていたのです。

Imgp8552

小さな駅舎ですが、中には3つ(?)のスペースがありました。

Imgp8531

入口には漆の木が飾られていました。

樹液を取った後の木なのでしょう。

Imgp8532

漆製品の展示販売と交流スペース、

その奥には工房、

漆染め体験なるイベントなども開催されるようです。

ちょうど地元の子供たちが来ていて、ガヤガヤ楽しそうに過ごしていました。

代表者の方が在中していて、漆に関する説明をかなり長くしてくれました。

Imgp8558_20221018215001

販売されている商品の中には、漆の栽培セットまで。

説明によれば、日本全国、中国東南アジアなら、どこでも育つそうです。

漆茶のティーパックを購入しました。

僕は途中で抜け出して、駅舎内を物色します。

Imgp8555_20221018213601

こちらは隣の待合室、

Imgp8533

Imgp8557

昔の田舎の学校の校舎のようにも見えました。

ホームに出てみます。

Imgp8542

Imgp8537_20221018214501

Imgp8539

反対ホームに渡って、

しばらくすると盛岡方面から気動車が入って来ました。

Imgp8543

Imgp8546

ディーゼル車の音って、好きです。

乗車した人はおらず、

下りた乗客は一人だけだったと思います。

駅舎の外も少しだけ歩いてみました。

Imgp8549

駅のすぐそばに、無人の野菜売り場があっただけで、後は開いている店はありませんでした。

Imgp8548

おどろおどろしい感じの雲が、良い雰囲気を醸し出していました。

それにしても、色々なスポットがあるもんです。

付近には、盛岡大仏なる物があることも知りました。

今度機会があれば、覗いてみたいです。

« ボンネット・バス | トップページ | ほんにょ & 金山棚田 »

旅行・地域」カテゴリの記事

岩手旅行・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボンネット・バス | トップページ | ほんにょ & 金山棚田 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック