« 近所の桜 | トップページ | スモールマウス・バス »

2024年4月 9日 (火)

楽ちん・便利も ほどほどに

2024.4.9

Imgp4889_20240409210501

まるでタイムスリップのよう、

怪しい雰囲気を醸し出している、浅草の地下道の一角。

もうこれこれ2ヵ月近く前になりますが、2月中旬につるや釣具店のハンドクラフト展に訪れた際の写真です。

最近、昭和レトロブーム?のようで、あちこちで”昭和、昭和”というワードを目にしますね。

少し前に終わってしまった”不適切にもほどがある”というドラマも非常に面白かったです。

昭和と一言で言っても、戦前、戦中、戦後の復興期、高度成長期、平成に変わる直前、とそれぞれに様相は違うかな。

個人的には、最近の昭和ブームは高度成長期あたりを差しているように感じます。

自分の中で懐かしく思うのは昭和ではなくて、平成の前期~中期。

高3の時に昭和から平成に変わり、大学を経て社会人になり、それなりに収入を得るようになって、好きな物を手に入れたり、好きな場所にガス代や高速代を気にせずに出かけるようになったり、と、仕事という責任は負うようになった中にも自由を得た時期でした。

結婚して子供が生まれてからも、家庭という制約が更に増えてからも、思い返せば同じようだったかな。

ところが近年は、全般的につまらない。

まず、車が面白くなくなりました。

2台、約20年間のMT車に乗っていましたが、3台目からはAT(CVT)車です。

選択肢が無くなってきたのもありますが、MTもエンストしないように制御されたり、シフトチェンジの時に回転数を自動で合わせる、とか。あえてMTを選択したいとは思わなくなりました。その代わり、安全性、電子制御が進み、”ぶつからない車”、高度な運転アシストなど、遠出は楽になりましたけど。この先、自動車ってどうなっていくのでしょうね?

次がカメラ。

フィルムカメラの頃は枚数の制約はあるし、手振れ補正もなく、ほどほどの枚数しか撮影せず、仕上がった写真も失敗が多かったのですが、デジタルになってから、前述のことを気にしなくなって、思いっきり撮影できるので、楽しさが増えました。

ここまでは良かったのですが、この進化もほどほどで留まっていれば良いものを、今の最新のカメラときたら...

人も動物もピントは自動で目に合う、ピントを追いかける、強力な手振れ補正に、明らかに多すぎる画素数、更に動画から切り取るような連射速度。

レンズの性能だって、自分レベルではきっと分からない領域で高性能化し、巨大化。

いつの間にか、カメラ機材の情報に興味がなくなりました。最近のカメラ、超が付くほど高価みたいなので、物欲が無くなって良かったですよ。

極めつけは情報過多。

言うまでもなくスマートフォンですね。

もちろん便利ですよ。調べものはどこでも検索できるし、道に迷ったら地図を開けば良し。

ただね、この便利さもホドホドでないと...

旅行に行く前、外食する前、どうしたって評価を見ますよね。

行く前から、様々な情報が入っているもんだから、いざ出てきた料理を目の前にして、ネットで得た情報を再確認するわけです。初めて味わう感動がないわけですよ。

釣りだってそう。情報が出回ってお気に入りのポイントはつぶされちゃうし、釣りをする前から釣果情報を知っちゃってるから、それ相応の釣果がないとメゲル度合いが大きいし、更には良いのが釣れても、SNSとかで他者がそれ以上のを釣っているのを見ると、嬉しさ半減しちゃったり...

つまり、他人と比較してしまう、簡単にできてしまうことが、良くないのです。

分かっていても、ついつい見てしまうのがスマホの悪い所。

絶景を撮ったって、検索すれば同じ場所で同じような写真の数々。

インフルエンサーとか言う、自分的にしてみればつまらない人種が、自分の優位性や幸せを装っている姿の投稿。

自分から見ようとしなくても、勝手に映像が飛びこんでくるのだから、始末が悪い。

そこまでの情報過多/便利機能、果たして一般人の日常生活に必要なのでしょうか?

携帯電話のメール機能程度にとどまっていればよかったのです。

Imgp4899_20240409220501

話は戻って、こちらはハンドクラフト展の光景。

特に何も購入しませんでした。

出展の品はアナログそのもの、出展者も参加者もそれこそ昭和から命をつないでいるであろう面々。

まるでタイムスリップしているかのような空気感。

最近の興味は、ほぼ釣りに集約されています。

フライフィッシングって、情報過多の現実に蝕ばまれてはいますが、釣りの行為自体は極めて古典的な嗜みですよね。

電子化/自動化とは縁遠いことが、飽きない要因かもしれません。

古い振り子時計のカチカチとなる音に癒されます。

« 近所の桜 | トップページ | スモールマウス・バス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近所の桜 | トップページ | スモールマウス・バス »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック